まるこしの歴史

大正3年、
丸越の前身である「野田屋本店」が 野田市次郎により創業されました。
 
昭和25年、名前を丸越に変え、
浅漬けを中心に、たくさんの安全で安心な御漬物を作り続けてまいりました。
 
その努力が実り、数々の賞も頂戴いたしました。
平成12年に第22回食品産業有料企業表彰にて農林水産大臣賞を受賞、
平成24年にはT-1グランプリ(現・漬物グランプリ)でグランプリを受賞。
 
しかし、受賞に甘んじることなく、
創業から100年以上経った今でも、
徹底した管理のもと、
切磋琢磨しながら、御漬物作りに取り組んでいます。
 
これまでの経験を生かし、
新しい歴史を紡げるように、
丸越は次の100年に向けて、さらに挑戦をし続けます。

年表はこちらから

ネットショップカレンダー

2020年5月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
2020年6月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930